#author("2022-02-28T09:06:29+09:00","default:carp","carp")
#author("2022-03-31T07:09:16+09:00","default:carp","carp")
[[FrontPage]]

広大グリー今日の出来事(2月)
広大グリー今日の出来事(3月)

** ●2月26日 [#sf89620c]
** ●3月31日 [#x3e26209]
#br
:[[1990>グリーのあゆみ#e8befad6]]|春前期合宿(大洲青年の家)(〜3月3日)
:[[1991>グリーのあゆみ#da7608c9]]|春前期合宿(大洲青年の家)(〜3月2日)
:[[1993>グリーのあゆみ#ud2ddb8e]]|春前期合宿(三瓶青年の家)(〜3月3日)
:[[1993>グリーのあゆみ#ud2ddb8e]]|<ニューヨーク高層ビルで爆弾テロ>
:[[2000>グリーのあゆみ#x7d89bb1]]|春合宿(江田島青年の家)(〜3月1日)
:[[2005>グリーのあゆみ#g71ac3d5]]|<H-IIAロケット7号機が無事に打ち上げられ、運輸多目的衛星新1号(3月8日、愛称「ひまわり6号」と命名)が軌道に投入される>
:[[1967>グリーのあゆみ#keb58f3c]]|春季合宿(呉焼山)(〜4月4日)
:[[1970>グリーのあゆみ#v1b86478]]|<よど号乗っ取り事件>
:[[1972>グリーのあゆみ#df396268]]|春季合宿(呉・長浜・専徳寺)(〜4月3日)
:[[1977>グリーのあゆみ#bba178d8]]|春季後期合宿(品秀寺)(〜4月5日)
:[[1991>グリーのあゆみ#da7608c9]]|春後期合宿(三瓶青年の家)(〜4月6日)
:[[2001>グリーのあゆみ#k4541875]]|<ユニバーサル スタジオ ジャパン(USJ)が大阪市に開業>

** ●2月27日 [#w18cea1c]
#br
:[[1975>グリーのあゆみ#t365f455]]|卒部式(卒部生・山田)
:[[1983>グリーのあゆみ#haa12134]]|卒部式(広島大学大学会館)
:[[1992>グリーのあゆみ#i563c72f]]|春前期合宿(大洲青年の家)(〜3月3日)
:[[1994>グリーのあゆみ#ab2fb28e]]|春前期合宿(大洲青年の家)(〜3月4日)
:[[1996>グリーのあゆみ#a94f2184]]|春前期合宿(三瓶青年の家)(〜3月3日)

** ●2月28日 [#gb77ef92]
#br
:[[1963>グリーのあゆみ#ifa6a103]]|<“がんくつ王”吉田石松翁に無罪判決>
:[[1981>グリーのあゆみ#s256751d]]|卒部式(ホテル東急イン)
:[[1982>グリーのあゆみ#j2222e78]]|卒部式(広島大学大学会館)
:[[1995>グリーのあゆみ#p1e903d8]]|春前期合宿(三瓶青年の家)(〜3月5日)
:[[1996>グリーのあゆみ#a94f2184]]|<ダイアナ皇太子妃チャールズ皇太子との離婚に合意>
:[[1998>グリーのあゆみ#vf6e85f3]]|春合宿(大洲青年の家)(〜3月5日)


** 二月 如月・衣更着 [#w9d795dc]
** 三月 弥生 [#oc684100]
>
きさらぎ【如月・衣更着】~
(「生更ぎ」の意。草木の更生することをいう。着物をさらに重ね着る意とするのは誤り)陰暦二月の異称。きぬさらぎ。<[季]春>。竹取「〜十日頃に」~ 
~ 
はん・の・き【榛の木】~
(ハリノキの音便)カバノキ科の落葉高木。山地の湿地に自生。また田畔に栽植して稲穂を干す。高さ約二〇メートルに達し、雌雄同株。二月頃、葉に先だって暗紫褐色の単性花をつけ、花後、松かさの小果実を結ぶ。材は薪・建築および器具用、樹皮と果実は染料。ハリ。ハギ。~ 
弥生(ヤヨヒ)【弥生】~
(イヤオヒの転)陰暦三月の異称〈[季]春〉。古今(恋)「〜のついたちより、しのびに人にものら言ひてのちに」~
~
出典:「広辞苑一日一語」(2008年1月11日発行 岩波書店)~
つげ【黄楊・柘植】~
ツゲ科の常緑小高木。高さ約三メートル、暖地に自生し庭樹や生垣とする。伊豆七島が産地として有名。樹皮は灰白色または淡褐色。葉は革質で対生。雌雄同株。三月頃、淡黄色の単性は花を群生。花後、豆粒大の果実を結ぶ。生育がおそく、材はきわめて緻密、黄褐色で、印材・板木(はんぎ)とし、また櫛や将棋の駒などを作る。別科のイヌツゲに対し、ホンツゲともいう。「黄楊の花」は〈[季]春〉 。万(一三)「〜の小櫛を抑へ挿す」~
~


** 26日 二・二六事件 [#s8b06be4]
>
ににろく・じけん【二・二六事件】~
一九三六年(昭和一一)二月二六日、陸軍の皇道派青年将校らが国家改造・統制派打倒を目指し、約一五〇〇名の部隊を率いて首相官邸などを襲撃したクーデター事件。内大臣斎藤実・大蔵大臣高橋是清・教育総監渡辺錠太郎らを殺害、永田町一帯を占拠。翌日戒厳令公布。二九日に無血で鎮定。事件後、粛軍の名のもとに軍部の政治支配力は著しく強化された。~
~
出典:「広辞苑一日一語」(2008年1月11日発行 岩波書店)~
~


** 27日 実朝忌 [#se4a4960]
** 31日 弥生尽 [#i4bcf72c]
>
さねとも・き【実朝忌】~
源実朝の忌日。陰暦一月二七日。鎌倉の寿福寺に墓があり、毎年二月二七日に修される。金槐忌(きんかいき)。鎌倉右大臣忌。<[季]春>~
やよい(ヤヨヒ)【弥生】~
〜・じん【弥生尽】~
陰暦三月の終りの日。春の尽きる日。やよいのつごもり。三月尽(さんがつじん)。<[季]春>~
~
出典:「広辞苑一日一語」(2008年1月11日発行 岩波書店)~
~


** 28日 鳥帰る [#l9013428]
>
とり【鳥・禽】~
〜帰る~
日本で越冬した渡り鳥が、春になって北へ去る。<[季]春>~
~
出典:「広辞苑一日一語」(2008年1月11日発行 岩波書店)~
~



#ref(ILM07_AA23010.jpg,nolink,修学旅行)

#br
#br
------------------------------
[ [[FrontPage]] | [[目次]] ]


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS