#author("2021-11-29T07:09:37+09:00","default:carp","carp")
#author("2021-12-01T07:36:52+09:00","default:carp","carp")
[[FrontPage]]

広大グリー今日の出来事(11月)
広大グリー今日の出来事(12月)

** ●11月29日 [#k03ea6a7]

** ●12月1日 [#m93f1a50]
#br
:[[1962>グリーのあゆみ#n6e25090]]|[[第2回定期演奏会(賛助・女学院高校)>>定期演奏会 演奏曲目#rb79d42e]]
:[[1967>グリーのあゆみ#keb58f3c]]|広島ママのコーラスに賛助(見真講堂)
:[[1972>グリーのあゆみ#df396268]]|[[第12回定期演奏会(広島市公会堂)>定期演奏会 演奏曲目#vfe340b4]]
:[[1973>グリーのあゆみ#ya8f4262]]|<熊本にてデパート大火災、史上最大の惨事>
:[[2003>グリーのあゆみ#of5c2782]]|<イラク日本人外交官射殺事件>
:本日の記録無し。|


** 一一月 霜月 [#l9da9e70]

** 一二月 師走 [#f024c04c]
>
しも・つき【霜月】~
陰暦一一月の異称。霜降月。<[季]冬>~
しわす(シハス)【師走】~
陰暦一二月の異称。また、太陽暦の一二月にもいう。極月(ごくげつ)。<[季]冬>~
~
さん・しゅゆ【山茱萸】~
ミズキ科の落葉小高木。朝鮮半島原産で、日本では庭木として植栽。高さ約三メートル。春早く、葉に先だって鮮黄色の小花を集めてつける。晩秋、紅色楕円形の果実を結び、漢方生薬の山茱萸として強壮薬。ハルコガネバナ。アキサンゴ。ヤマグミ。<[季]春>~
ま・ゆみ【壇・真弓】~
(1) (主に弓を作る材料にしたからという)ニシキギ科の落葉小高木。初夏、淡緑色の小花を多数つける。角ばった果実は熟せば四裂して紅い種子を現す。材は器具用。ヤマニシキギ。カワクマツジラ。「壇の実」は<[季]秋>。万(七)「南淵(みなぶち)の細川山に立つ〜」~
(2) 1で作った丸木の弓。記(中)「い伐らずそ来る梓弓・〜」~
(3) 襲(かさね)の色目。山科流では、表は蘇芳(すおう)または赤、裏は黄。秋に用いる。~
~
出典:「広辞苑一日一語」(2008年1月11日発行 岩波書店)~
~


** 29日 帝国議会 [#od41396e]
** 1日 エイズ [#gd6551f7]
>
てい・こく【帝国】~
〜・ぎかい(・・クワイ)~
明治憲法下で、天皇の立法行為に参与し立法・財政などの事項に協賛した機関。貴族院と衆議院とから成る。一八九〇年(明治二三)に開設。日本国憲法の実施により国会がこれに代わる。尚江、良人の自白「昨年の春憲法は発布せられ此の冬〜初めて開かる」~
エイズ【AIDS】~
(acquired immunodeficiency syndrome)~
後天性免疫不全症候群。HIVの感染によりT細胞が破壊され、免疫機能が低下する病気。カリニ肺炎など諸種の日和見(ひよりみ)感染症やカポジ肉腫などの悪性腫瘍を発生。発症する死亡率が高い。性行為による感染と輸血などの血液を介する感染とがある。~
~
出典:「広辞苑一日一語」(2008年1月11日発行 岩波書店)~
~



#ref(ILM07_AA23010.jpg,nolink,修学旅行)

#br
#br
------------------------------
[ [[FrontPage]] | [[目次]] ]


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS