#author("2021-11-16T07:09:28+09:00","default:carp","carp")
#author("2021-11-17T07:15:54+09:00","default:carp","carp")
[[FrontPage]]

広大グリー今日の出来事(11月)


** ●11月16日 [#i0a84427]
** ●11月17日 [#pcb7f202]
#br
:[[1986>グリーのあゆみ#qebec668]]|学年対抗ソフトボール大会 秋の学連合同ハイキング
:[[1997>グリーのあゆみ#k9eb9480]]|<サッカー日本代表初のワールドカップ出場を決める>
:[[1991>グリーのあゆみ#da7608c9]]|広島学生合唱連盟秋の合同ハイキング(安佐動物公園)


** 一一月 霜月 [#l9da9e70]
>
しも・つき【霜月】~
陰暦一一月の異称。霜降月。<[季]冬>~
~
さん・しゅゆ【山茱萸】~
ミズキ科の落葉小高木。朝鮮半島原産で、日本では庭木として植栽。高さ約三メートル。春早く、葉に先だって鮮黄色の小花を集めてつける。晩秋、紅色楕円形の果実を結び、漢方生薬の山茱萸として強壮薬。ハルコガネバナ。アキサンゴ。ヤマグミ。<[季]春>~
~
出典:「広辞苑一日一語」(2008年1月11日発行 岩波書店)~
~


** ●11月17日 [#pcb7f202]
#br
:[[1991>グリーのあゆみ#da7608c9]]|広島学生合唱連盟秋の合同ハイキング(安佐動物公園)

** 17日 酉の市 [#l2be5050]
>
とり・の・いち【酉の市】~
一一月の酉の市に鷲(おおとり)神社(大鳥神社)で行われる祭。初酉の日を一の酉といい、順次に二の酉・三の酉と呼ぶ。特に東京下谷の鷲神社の祭は名高く、縁起物の熊手などを売る露店で浅草辺までにぎわう。おとりさま。酉のまち。<[季]冬>~
~
出典:「広辞苑一日一語」(2008年1月11日発行 岩波書店)~
~


#ref(ILM07_AA23010.jpg,nolink,修学旅行)

#br
#br
------------------------------
[ [[FrontPage]] | [[目次]] ]


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS