FrontPage

広大グリー今日の出来事(10月)

●11月8日

 
1971
広島県合唱祭(青少年センター)
1981
学連合ハイ(雪がちらつく野呂山)
1992
広島学生合唱連盟秋の合同ハイキング(宮島)

一一月 霜月

しも・つき【霜月】
陰暦一一月の異称。霜降月。<[季]冬>

さん・しゅゆ【山茱萸】
ミズキ科の落葉小高木。朝鮮半島原産で、日本では庭木として植栽。高さ約三メートル。春早く、葉に先だって鮮黄色の小花を集めてつける。晩秋、紅色楕円形の果実を結び、漢方生薬の山茱萸として強壮薬。ハルコガネバナ。アキサンゴ。ヤマグミ。<[季]春>

出典:「広辞苑一日一語」(2008年1月11日発行 岩波書店)

8日 鞴祭

ふい・ご【鞴・韛・吹子】
〜・まつり【鞴祭】
旧暦一一月八日に、鍛冶屋・鋳物師など常に鞴を使うものが行う祭。祭神は、金屋子(かなやこ)神。あるいは稲荷神。踏鞴祭(たたらまつり)。<[季]冬>

出典:「広辞苑一日一語」(2008年1月11日発行 岩波書店)

修学旅行
 
 

[ FrontPage | 目次 ]


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS