FrontPage > 目次 > 発会式写真

発会式写真

発会式

広島大学グリークラブは、今年、平成20年12月14日(日)に第48回定期演奏会の開催を予定しています。
広島県合唱会の重鎮、益田遥先生やOBでもある難波先生と松尾氏を指揮者にお迎えし、長年クラブの顧問を務められた藤本先生の乾杯のご発声で華々しく発会式を実施しました。これから現役生とOBによる演奏活動がスタートします。

【日 時】平成20年4月6日(日) 11時〜14時
【場 所】福屋広島駅前店(エールエール)11階 バンケットルーム「ルイエ」
【参加者】
益田(特)、藤本(特)、難波(2)、竹本(6)、山野上(6)、岸(7)、佐々木(8)、塩出(8)、高橋(8)、西田(8)、小原(11)、金重(13)、西元(13)、山下(14)、佐川(15)、梅田(17)、金山(19)、島田(19)、高城(19)、細川(19)、栗栖(21)、磨(21)、松尾(22)、背戸(24)、嘉村(25)、中高下(25)、荒木(27)、兼為(28)、大門(30)、高橋(31)、三宅(33)、市井(39)、園尾(45)、村上(現4)

   (括弧内数字は卒部回数またはグレード)

 

塩出OB会事務局長からの報告。
塩出OB会事務局長から定期演奏会プロジェクトの経過報告や指揮者やステージ構成等、練習計画等の報告
がありました。 

難波先生の指揮
OBで合唱団そらの常任指揮者でもある難波先生の指揮で「富士山」を演奏。
広大グリーの癖を見抜いた、鋭くも暖かい叱咤と指導がありました。 

益田遥先生の指揮
広島県の合唱会で知らない人はいない益田遥先生の指揮。大曲「枯れ木と太陽の歌」を指揮していただく予定。
7、8月頃から練習指導に来られるとのこと。この日は「柳河」を指揮していただきました。 

松尾氏の指揮
教職の傍ら、バリトン歌手、合唱指揮として活躍している若きホープ、松尾氏(第22回卒部)の指揮。
全ステージの練習指導と演奏会当日の愛唱歌ステージの指揮を務めます。 

山野上リーダーのスピーチ
定期演奏会プロジェクトのチームリーダーを務めている山野上氏からこの会の趣旨の説明がありました。
 

藤本先生のスピーチと乾杯のご発声
長年クラブの顧問を務めていただいた藤本先生(元広島大学教授、元広島市立大学学長)から祝辞と乾杯の
ご発声をいただきました。お忙しい中、時間の許す限り参加していただき、ありがとうございました。 
 
(以下作成中)
 
 

[ FrontPage | 目次 ]


添付ファイル: fileDSC_0038.jpg 260件 [詳細] fileDSC_0036.jpg 262件 [詳細] fileDSC_0009.jpg 247件 [詳細] fileDSC_0019.jpg 274件 [詳細] fileDSC_0007.jpg 246件 [詳細] fileDSC_0005.jpg 248件 [詳細] file080406_hakkaishiki_bn.jpg 254件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-04-09 (水) 07:57:40 (4181d)