FrontPage > 目次 > 第12回バッカスフェスタ報告

第12回バッカスフェスタ報告

 11月6日(土)に広島大学東広島キャンパスで実施された、ホームカミングデーにわが広島大学グリークラブOB合唱団コール・スローンチェのメンバーが参加しました。
 以下、広島大学事務局担当でもある、OB大門氏からの報告メールを転載します。(ク)


第4回広島大学ホームカミングデーについて

11月6日(土)に第4回広島大学ホームカミングデーが開催されました。
10時30分から広島大学サタケメモリアルホールにおいて開催された
オープニングセレモニーの合唱へ,広大グリークラブOBも参加しました。

参加者
広島大学合唱団 21名
広島大学東雲混声合唱団パストラール 10名
(上記2団体は大学祭が同時に開催中のため,選抜メンバー)
広島大学グリークラブOB 6名
(T:竹本,山下,大門,B:塩出,岸,細川)

10時30分から「若者たち」1番〜3番を歌いながら客席,舞台裏から
舞台へ集合。合唱団,パストラ−ルのメンバー4名が
リード役として舞台で歌いました。伴奏は打ち込みのものです。

続いてベートーベン作曲「自然における神の栄光」を演奏。
指揮:難波憲二 ピアノ:三浦 順(合唱団OG)

浅原利正学長の挨拶,来賓紹介に続き,
広島大学歌1〜3番を客席の皆様と斉唱。
ピアノ伴奏付きで,転調なし,2・3番は4声に分かれず
ユニゾンで歌いました。

ホームカミングデーは広島大学と広島大学校友会が主催し,
同窓生や元教職員に広島大学へ帰ってきていただき,
広島大学を見ていただき,交流していただく行事です。

広島大学歌を歌うことを楽しみに遠路来訪される同窓生もおられ,
広島大学歌斉唱は重要な行事となっています。

ご参加いただいた皆様,ありがとうございました。


ホームカミングデー1



ホームカミングデー2



ホームカミングデー3



ホームカミングデー4



ホームカミングデー5




 
 

[ FrontPage | 目次 ]


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-04 (土) 09:18:45 (3542d)