FrontPage > 目次 > 浅井先生を偲ぶ会(報告)

浅井先生を偲ぶ会(報告)

浅井 拡先生を偲ぶ会 次第

日時 平成24年10月14日(日)12時より
場所 広島市文化交流会館 3階 銀河の間

 ご参加いただいた方々、ありがとうございました。
 発起人の細川氏(19回卒OB)からの報告メールを以下引用します。(ク)


件名:[hiroglee-ob:0399] 「浅井先生を偲ぶ会」ありがとうございました(細川)  日時:2012/10/15 12:41

全国のOBの皆様
及び御来賓の皆様



昨日(10/14)12:00〜15:00広島市文化交流会館・銀河の間にて
「浅井先生を偲ぶ会」が厳粛かつ盛大に執り行われました。

難波先生(2回卒)指揮の「広島大学歌」で開会。
続いて,全国大会(S54横浜大会)で初入賞したときの自由曲
「戦旅」を,柴原さん(29回卒)・玉川さん(24回卒)の指揮,
藤本藍子さん・渡部優子さん(27回卒)のピアノ伴奏で,
60〜70名のOBで追悼演奏しました。
(横浜大会も約70名でしたので,全国大会並みの迫力でした。)

藤本黎時先生(顧問・特別会員)からは感動的なエピソードの後,
先生の御提案で1分間の黙祷を行い,静かに献杯。

その後は和やかに歓談タイム。
塩出さん(8回卒)の名調子に乗せて,
塩出さん制作の「浅井拡ヒストリー」スライドショーの劇的な展開。
(特に浅井先生20代のプロマイド写真には一同仰天しました!)
それに関する奥様(浅井好美様)の絶妙なコメント。

アルコールも進むうちに当然のごとく大合唱大会となり,
ゲストのさくらんぼさん・RCC合唱団さんの優美な女声コーラス,
関東・関西連合軍による「宇宙戦艦ヤマト」,
広島・メイプルメイツ男声部,
広島・バーバーショッパーズ,
そして会場入り乱れての愛唱歌特集。

最後は益田遙先生の指揮で
「秋のピエロ」を会場全員で歌って締めました。

にぎやかなことがお好きだった浅井先生のこと,
天国でさぞや目を細められたに違いありません。
あるいは「音が違う!」「発声がなっとらん!」と,
怒っておられたやもしれませんが(^^♪

浅井好美様,小河内定様,藤本黎時先生,益田遙先生はじめ御来賓の皆様,
才木先生はじめ広声会様,さくらんぼ様,RCC合唱団様等関係者の皆様,
ピアニストの藤本様,渡部様,
指揮者の難波先生,玉川様,柴原様,練習指揮の岸本様,
時間と労力をかけて「浅井ヒストリー」を作成された塩出様,
また「浅井作品集」とも言えるDVDを作成された関西・小林様,
会場担当の大西様,連絡調整に奔走された荒木様,
そして全国からお集まりいただいたOBの皆様,
本当に,本当に,本当に,ありがとうございました。

このパワーとエネルギーを持続しつつ,
3年後の「55周年記念演奏会」に向けて,
それぞれの場所でまた練習に励みましょう。

偲ぶ会発起人を代表しまして,
皆様に心より御礼申し上げます。



午前中,福島さん(6回卒),宇都宮さん(18回卒),金山・増山・細川(19回卒)で
浅井先生のお墓参りをしました。
場所が分かりにくいので,もし行かれる方がありましたら,
御遠慮なく細川に聞いてください。



ついでながら,
11/11芸北分校祭にエントリーされる方
大募集中です!!


 
 

[ FrontPage | 目次 ]


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-07-27 (日) 07:24:06 (2011d)