FrontPage > 目次 > 合唱フェスティバル2012結果報告

合唱フェスティバル2012結果報告

日 時:2012年10月21日(日)
会 場:上野学園ホール(旧郵便貯金会館)

演奏曲等:

スローンチェ
「戦旅」より「3.自分の眼」

指揮・・・・岸本、ピアノ・・・渡部

トップ・・・・平岡、背戸、大門
セカンド・・・山野上、竹本、栗栖、嘉村
バリトン・・・塩出、林、藤田、荒木
ベース・・・・細川、玉川、亀井

バーバーショッパーズ
「Mexicali Rose」「ふるさと(室尾犀星)」

トップ・・・栗栖(大門)
リード(セカンド)・・・大門(栗栖)
バリトン・・・岸本
ベース・・・細川

講評:


○コール・スローンチェ

(門野先生)

言葉のよく伝わる演奏。

子音を前に出す、無声音の使い方、言葉をしゃべっていく時の
しゃべり方など、他の合唱団が真似をしたらよいことが
たくさんありました。

以前歌われたにせよ、やはりおなかのつながっている
仲間で、こうして歌うと、伝わるものがあるんだよ
ということを、今の若い人達に伝えてもらいたいです。

又、聴かせて下さい。


(伊東先生)

大変素晴らしい
大人の男性合唱をきかせてもらいました。
中身の濃い演奏 心に迫る
力強い演奏を
ありがとうございました。
本当に立派な音楽でした。♪


(大志万先生)

ていねいに大切にうたわれ、感動です。
音色のトーンがよくととのえられ コントロールされ
ているのがすばらしいです。
高田作品の精神性を見事に
表現なされました。ありがとうございました。
男性合唱曲の作品が少ない中、
ますます、他ジャンルに挑戦して
いただきたいと期待してしまいました。
よろしくお願いたします!
ありがとうございました。


(福原先生)

深く重いテーマを抱えてゆっくりと歩を進めている
ような演奏という印象が残りました。
男性合唱だからこそ、の重厚感ですね。
よく揃った声質で、バランスのよい仕上がりでした。

ありがとうございました。


○バーバーショッパーズ


(門野先生)

 大学で何か歌おうとやりはじめられたのですね。
バーバーショップスタイルというのがあるのだと思いますが、
今回は、大人数の後なので、譜面台1つだと
中に向きすぎると思います。soloで歌った時に、4人が
各々聞いて歌われていた時の方が、良かったです。
又、言葉は表現が出来るのだけれど、母音のみが
かえってむずかしいですね。母音練習されると
よいと思います。uh-はやはりむずかしいと
思います。
 でも美声の持ち主が4人揃っておられるので
また、みがいて、まずは又アンコンに出て下さい。
楽しみに聴かせてもらいます。


(伊東先生)

( 違うスタイルのものを楽しく聞かせて
もらいました♪
 やはり男性合唱 カッコいいですね♪)

 素晴らしい活動ですね。
 これからもがんばって
 下さいね♪


(大上先生)

4人でよく頑張りましたね。
素晴らしいハーモニーでした。
これから一人一人声量がアップする努力も
やってみて下さい。
 しっかり続けてやっていって下さい。


(福原先生)

本当に`古き良き時代`を思わせるコーラスでした。
このような活動をぜひずっと続けていただきたいと
願います。

わずかな音の狂いが全体に影響する怖さも
あると思いますが、どうかひるまず、場を重ねて
いってください。

ステキな演奏をありがとうございました。



 
 

[ FrontPage | 目次 ]


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-10-23 (火) 07:59:13 (2643d)