FrontPage > 目次 > 関西OB練習開始

関西OB練習開始

夙川公園の桜

【日 時】3月29日(土) 14:00〜16:00すぎ
【場 所】辻氏のマンション(西宮市内)の1F集会室
【参加者】増山(19回卒)、辻(22回卒)、西村(27回卒)、柴原(29回卒)

関西地区OBの練習が開始しました。以下、練習指揮担当の柴原氏と当日の会場を準備してくれた辻氏からの報告です。


柴原氏のメールから(2008年3月30日 16:53)

3月29日14:00〜 辻さんのご好意でマンションの集会室をご提供いただき、第1 回練習を実施しました。
参加者は、53生 増山さん、56生 辻さん、61生 西村さん、63生 柴原の4名でし た。
準備運動、発声練習の後、「枯木」の1曲目、「枯木は独りで唱う」の音取り、「富 士山」の2曲目、「作品第肆」の音取りをしました。
バリトンがいなかったので、柴原がバリトンを担当し、階名読みを中心に音取りをし ました。
人数が少ないこともあり、音取りだけでも結構手強いことがわかりました。

16:00過ぎまであっという間に時間が過ぎ、一同心地よい疲れとともに花見へ。
ただ、当日は少し肌寒かったので、西宮北口の近くにあるアイリッシュパブ「カプリ シカ」に向かいました。

今回の練習を踏まえ、やはり、中途半端な練習でステージに乗ることは指揮の先生や 観客にも失礼に当たるし、歌うほうも不満が残るという意見で一致しました。
そこで、今後の進め方について話し合い、以下のことを皆さんに提案することになり ました。
〃1回のペースで練習をしていき、夏頃までに音取りを終了する(△領習参加を ベンチマークとする)。
9月の広島練習(益田先生、難波先生の練習)に参加する。
11月下旬か12月上旬の広島練習にも参加する。

また、現在連絡が取れていない関西在住のOBへの呼びかけについても、文案を作成 し、郵送で案内を出してはどうかという話が出ました。

(中略)

と、事務的なことばかり書いてきましたが、当日は先輩方の近況や現役時代の色々な エピソードを伺うことが出来、本当に楽しい時間でした。
散会する頃には21:00をまわっていました。増山さん、辻さん、西村さん、ありがと うございました。


辻氏のメールから(2008年3月30日 22:51)

こんにちは、辻です。
柴原さん、とりまとめありがとうございます。今回の練習、初見でバリトンのパートを歌いながら「パーリー」をして下さり、お疲れさまでした。

今回は年度末のバタバタする中で急遽進めたので心配していましたが、無事終了しホッとしています。
パートもトップ(私)、セカンド(増山さん)、バリトン(柴原さん)、ベース(西山さん)と何とか全パートばっちり揃いました。
ただ、各パート1人ずつなのでしんどくても「抜けない」のはなかなか苦しいものが・・・。でもいい練習にはなりました。
あと、「富士山」は一度やっているので楽勝、と思ったのは間違いで、20年以上前の記憶は当てにならない、という教訓を得ました・・・。
今回2曲なので単純計算すると、あと4回で音取りは終わるはず。
何とか地道にやっていれば、夏までに音取りができるはずだという結論に至りました。

3月1日に集まったメンバーが12人。関西には多くのOBがいるはずなので、もっと呼びかけたいと思います。
内容については4月の練習までに私が考えて、みなさんの意見を聞きながら、葉書で発送するつもりです。

練習時間より飲んでいる時間の方が長かったのはご愛敬ですが、まあこういうことも楽しみの1つとして大事にしたいものです。
広島に関西のメンバーでまとまって練習に行って、「われわれの実力」(?)を示すのだ、などと酔った頭で話し合ったりしました。
酔った勢いというものはこわいものなしですが、まあこういう気分も大事かなあと思います。


DSCF0001.jpg
マンション集会室での練習。結構きれいで大きな集会室です。
 

DSCF0007.jpg
アイリッシュパブでの打ち上げ会。左から増山、辻、西村、柴原の各氏。
 
 
 
 

[ FrontPage | 目次 ]


添付ファイル: fileDSCF0007.jpg 208件 [詳細] fileDSCF0001.jpg 205件 [詳細] filesyukugawa_bn.jpg 206件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-31 (月) 22:41:09 (4189d)